時事 竹内やよい

奨学金制度 【新聞から】

更新日:

 

国費で賄われている日本学生支援機構の奨学金の制度が新しくなる(^^)

 

日本の将来を担う若者の負担を減らすために

国の新しい奨学金制度【所得連動返還型奨学金】導入へ※

従来は固定額の返還方式だったが、卒業後に、

利用者の所得が少ない場合は、月に返還額を低くして、

所得が多くなれば、返還額も上がる仕組みを選べる様になる。

これは素晴らしいことだと思う。

弥生ママも奨学金を、限度額まで借りて、大学に行かせているので

果たして、息子が、もし、就活に失敗してアルバイト族になったら返していけるのだろうか・

返せなくて、ブラックリストにのり、社会生活に支障がでるのではないか?

どこかで不安な気持ちになりながら、奨学金を借りている親御さんが多いと思う。

新聞に書いているとうり、奨学金は未来への投資で、返還の必要がない給付型が、奨学金の本来ある姿だ。

政府はまず無利子の奨学金を増やし、学生ローンからの脱却を図って欲しい。本当にそのとうりだと思う。

-時事, 竹内やよい
-, , , , , ,

Copyright© 竹内やよいのブログ  , 2018 AllRights Reserved.