時事 竹内やよい

進化する人工知能 AI の可能性 新聞から

更新日:

[驚異的なスピード] [時事問題] ブログ村キーワード
今日の新聞に

具体的にイメージが湧く

写真付きで、人工知能の

可能性が

載っていた。20160428_115923

 

AIは【人工知能】

と言う言葉が登場した

初歩的な第一次(1956-60年台)

 

★大量のデータを記憶させて

人類を超える頭脳を

目指した第二次(80年台)

 

現在の第三次は数年前に始まり

これまでにないシステムで、

コンピュターが自ら学ぶ

【深層学習】の

技術が脚光を浴びている

 

20160428_121046

自動自動車(^^)20160428_121105

金融取引(^^)20160428_121113

レントゲン撮影(^^)20160428_121125

囲碁(^^)

 

医療、金融、軍事、AIは

多くの分野で

普及が見込まれる10-20年後には

国内労働人口の49%がAIで、

代替出来るとの推計もある。

 

弥生ママは素晴らしい事だと思うけれど

労働人口が49%も取られたら、

人はどうするのだろう?

なんて、考える。

 

少子高齢化が進み、

労働する人が減るから、

人工知能が助けてくれるのかな。

とも考える。何はともあれ、

 

私達一般人が

人としての心を忘れずに、

生きていく環境を踏まえて

除外されず、

 

少なからず、幸せだと思う未来を

作って貰えることを願って

えらい先生達に託していこう(^^)

-時事, 竹内やよい
-, , , , , ,

Copyright© 竹内やよいのブログ  , 2018 AllRights Reserved.